図書館システム図鑑 » 図書館システム・会社一覧 » LiCS-Re【I・TECソリューションズ】

LiCS-Re【I・TECソリューションズ】

公開日: |最終更新日時:

株式会社 I・TECソリューションズが提供するLiCS-Re(リックス・アールイー)は、図書館業務をトータルでサポートするシステム。貸出や返却をはじめとする利用者向けのサービスから、蔵書管理や購入管理などの図書館業務全般について支援します。

LiCS-Reの特徴・基礎情報

利用者にとって使いやすくい設計

図書館システム「LiCS-Re」は、利用者の使いやすさが考えられているシステム。使いやすく見やすいシステムを実現するために、利用者によって文字の大きさやフォントの設定変更も可能な点が特徴といえるでしょう。

また、LiCS-ReはICタグとの連携による作業の省力化も実現します。例えば自動返却仕分けや盗難防止ゲート、自動書庫連携の導入に加え、蔵書点検の効率化を図れます。さらに、利用統計の抽出も容易。データはテキスト形式で保存ができるため、表計算ソフトなどで加工をして活用することもできます。

インターネットを使った情報提供が可能

LiCS-Reは、インターネットによる情報提供が可能。具体的には、パソコンやスマートフォンなどのモバイル端末を使用した資料検索や予約・貸出状況などの確認を行うことができます。さらに、レファレンス内容をデータベース化することで有効活用したり、図書館からのメールマガジン発行もシステムで行えます。

さらに、蔵書の予約をしていた利用者への確保連絡や、返却期限が切れている利用者への返却督促業務もサポート。対象者を簡単な操作で抽出してメール一括送信を行うことで、これまで電話で行っていた連絡作業の負担を軽減できます。

セキュリティ機能も搭載

同システムには、ユーザー認証や権限設定を行う機能も搭載されているため、システムの不正操作や不正仕様を未然に防ぎます。さらに、アクセスログを採取することでよりセキュリティ面の対策を万全に。万が一情報の漏洩などが起きた場合にも、原因究明が可能となります。

導入形式 オンプレミス
費用 要問合せ

LiCS-Reを
導入している図書館

LiCS-Reの導入事例は掲載されていませんでした。

図書館種別ごとに見る
導入数の多い図書館システムとは

LiCS-Reを開発した
株式会社 I・TECソリューションズとは

同社は、1970年に「株式会社苫小牧電子計算センター」として創業。創業当時から「地域社会への発展に寄与する」という理念を掲げ、お客様の発展に繋がる製品の提供を行ってきた企業です。

対象となるお客様の業務における問題点を洗い出し、最適な機器やシステムを提案。さらに、システム導入はもちろんその後の保守や運用支援などのサポートも行っています。

会社名 株式会社I・TECソリューションズ
本社所在地 北海道苫小牧市表町1丁目1-11
電話番号 0144-38-2611
受付時間 要問い合わせ

LiCS-Re【I・TECソリューションズ】の新着情報

  • 2022.02.07
    人事・給与ソリューション「EXPLANNER/S」のページを追加しました
    「EXPLANNER/S」は、勤怠管理などの周辺システム連携や、RPAツールとの連携による業務の効率化、人材の“見える化”までトータルに支援する人事・給与ソリューションです。
  • 2022.01.13
    メディア掲載情報を更新しました
    NECネクサソリューションズ、AIが正しい日本語に変換 多言語対訳支援サービス提供開始に関する記事が紹介されました。
  • 2022.01.06
    メディア掲載情報を更新しました
    NECネクサソリューションズ、総合型ERPクラウド投入 スマイルワークスと提携 中小企業向けに に関する記事が紹介されました。

※公式サイトの情報より抜粋

種別から探す図書館システム

所属している図書館をクリックしてください。
種別ごとに、導入数が多い図書館システムを2つ以上掲載しています。

全研本社株式会社のHPキャプチャ

当サイトは、全研本社株式会社が制作・運営しています。
サイトに掲載されている情報は、公式サイトなどの一次情報から集めており、その参照元や引用元はすべてリンクを貼っております。
リンクや内容の誤り、情報の更新などがございましたら、運営者情報ページのお問い合わせフォームよりお送りください。