図書館システム図鑑 » 図書館システム・会社一覧 » LiCS【NEC】

LiCS【NEC】

公開日: |最終更新日時:

LiCSは、NECネクサソリューションズの図書館システムです。入館管理セキュリティや、自動貸出返却機などで図書館業務の負担を軽減できる大規模向オンプレミスシステム「LiCS-Re2」と、蔵書数100万冊以下、月額使用料制で利用できるクラウドシステム「LiCS-Re for SaaS」の2種類があります。

LiCSの特徴・基礎情報

データ活用で
図書館運営を効率化

公共図書館向け導入型システム「LiCS-Re2」は、登録されたデータの横断検索や、ICタグシステムを利用したセルフ貸出返却機、インターネットを利用した予約貸し出し状況確認機能などで、図書館業務を劇的に効率化します。

運営費が
削減できるクラウド型

インターネット経由で、NECのデータセンターを利用するクラウド型の図書館システム「LiCS-Re for SaaS」は、「LiCS-Re2」の主要機能を月額料金で利用できるサービス。システム導入費や運用費などの経費を、5年で30%程度(※NECネクサソリューションズ試算)削減可能です。

導入形式 オンプレミス、クラウド
費用 要問合せ

LiCSを導入している図書館

綾部市図書館/土浦市図書館ほか

参照元HP:NECネクサソリューションズ https://www.nec-nexs.com/solution/case/index_type.html

LiCSを導入している
図書館の事例

京都府綾部市図書館

京都府綾部市図書館は「図書館運営経費の削減」「新システムへのデータの移行」「セキュリティ」の3つの問題を抱えていました。

そこでLiCS-Re for SaaSが選ばれ、導入した後は「導入前よりも経費が20%減った」「利用者から『とても便利になったね』と言われた」「データセンターにデータを預けられるので、サーバの故障やセキュリティの不安がなくなった」など、現場の図書館職員からも喜びの声が寄せられています。

参照元HP:NECネクサソリューションズ https://www.nec-nexs.com/solution/case/ayabe.html

茨城県土浦市立図書館

2017年11月に複合施設「アルカス土浦」の核施設としてリニューアルオープンした図書館。駅前に移転して利用者が3倍に増えたため、貸出や返却などの業務の激増、スタッフの人件費がふくれあがり、「貸出処理に時間がかかる」と市民から不満の声があがるなど問題を抱えていました。

そこで図書館システムLiCS-Re2を導入しました。自動貸し出し機で貸出と返却を自動化して、人件費を約4分の1に削減。カウンター前での待ち時間もなくなって市民にも好評です。

参照元HP:NECネクサソリューションズ https://www.nec-nexs.com/solution/case/tsuchiura.html

図書館種別ごとに見る
導入数の多い図書館システムとは

LiCSを開発したNECネクサソリューションズとは

1974(昭和49)年に設立されたNECのグループ企業。40年以上の経験とICT技術を生かして、システムインテグレーションのコンサルティングや、ソフトウェアの設計開発・保守などを行っています。

会社名 NECネクサソリューションズ株式会社
本社所在地 東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル
電話番号 03-5730-5000
受付時間 記載なし

LiCSの新着情報

  • 2021年7月20日
    トピックス
    メディア掲載情報を更新しました
  • 2021年7月15日
    トピックス
    マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021 Government アワードを受賞
    NECネクサソリューションズ株式会社は、日本マイクロソフト株式会社の「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」において「Government アワード」を受賞しました。
  • 2021年7月12日
    トピックス
    DearOneとの協業によりショッピングセンター向けスマホアプリの提供を開始
    NECネクサソリューションズ株式会社は、ショッピングセンター向け売上管理サービス「SC-SaaS」と、株式会社DearOneが提供する公式アプリ開発サービス「ModuleApps」を「SC-SaaSスマホアプリ連携オプション」として機能的に連携させ、ショッピングセンター向けスマホアプリの提供を開始します。

種別から探す図書館システム

所属している図書館をクリックしてください。
種別ごとに、導入数が多い図書館システムを2つ以上掲載しています。

全研本社株式会社のHPキャプチャ

当サイトは、全研本社株式会社が制作・運営しています。
サイトに掲載されている情報は、公式サイトなどの一次情報から集めており、その参照元や引用元はすべてリンクを貼っております。
リンクや内容の誤り、情報の更新などがございましたら、運営者情報ページのお問い合わせフォームよりお送りください。