図書館システム図鑑 » 図書館システム・会社一覧 » ULius(ユリウス)【内田洋行株式会社】

ULius(ユリウス)【内田洋行株式会社】

公開日: |最終更新日時:

ULius(ユリウス)は、専門商社である内田洋行が開発した図書館システムです。国内初のICタグを使った図書館を構築し、空間デザインを組み合わせた利便性の高いサービスを提供しています。

ULiusの特徴・基礎情報 

読み取り性能にこだわったICタグ

図書館での利用を目的として作られた専用ICタグであり、複数読み取りに強い特徴があります。

データベースと連携したエントランス

インフォメーションボードや予約ロッカー、自動返却システムなど、データベースと連携しているため無人での貸し出しや返却にも対応します。

自動化・効率化を実現した事務エリア

自動返却仕分け機や自動貸出機、複数同時に貸出返却できるカウンター用ICを導入することにより、事務エリアの利便性をアップさせます。

ULiusを導入している図書館

川崎市立図書館

多くのタワーマンションが立ち並び人気の居住エリアである、川崎市中原区武蔵小杉。武蔵小杉駅に直結している川崎市立中原図書館では、ULiusによる自動貸出機、予約本コーナーなどICタグを使ったサービスが導入されています。

南相馬市立図書館

福島県浜通りに位置する南相馬市には5万人ほどの住民がいます。多くの住民の声に行政が応えて設立した南相馬市立図書館にも、内田洋行のULiusが導入されています。南相馬市立図書館にはICタグによる管理・効率化が徹底されており、住民に提供する企画を次々と生み出す環境が整備されています。

内田洋行の会社情報

1910年に創業した内田洋行株式会社は、東京都中央区に本社を置く総合ITソリューション企業です。常に時代の先を見据えた事業を展開しており、主に民間企業や官公自治体、学校など幅広いお客様に対してICTを活用した環境を提供しています。

会社名 内田洋行株式会社
本社所在地 東京都中央区新川2丁目4番7号
電話番号 03-3555-4072
受付時間 要問い合わせ

種別から探す図書館システム

所属している図書館をクリックしてください。
種別ごとに、導入数が多い図書館システムを2つ以上掲載しています。

全研本社株式会社のHPキャプチャ

当サイトは、全研本社株式会社が制作・運営しています。
サイトに掲載されている情報は、公式サイトなどの一次情報から集めており、その参照元や引用元はすべてリンクを貼っております。
リンクや内容の誤り、情報の更新などがございましたら、運営者情報ページのお問い合わせフォームよりお送りください。