図書館システム図鑑 » 図書館システム・会社一覧 » 図書丸ねっと【第一電子】

図書丸ねっと【第一電子】

公開日: |最終更新日時:

「図書丸ねっと」とは第一電子が開発した学校図書館支援用図書管理システムです。Windowsアプリケーションソフトウエアなので、学校にパソコンがあれば簡単に導入できます。

図書丸ねっとの
特徴・基礎情報

切り替えられる4種類の画面

図書丸ねっとの画面は切り替えが可能。パスワードでロックをかけられる「管理者モード」。貸出返却作業など一部機能が使える「図書委員モード」。蔵書検索や予約・新着図書閲覧ができる「利用者モード」。小学校低学年向けにボタンを大きくした「児童蔵書検索モード」の4種類があります。

MARCデータでラクラク登録

国立国会図書館・図書館流通センター・日販図書館センター・日本書店商業組合連合会・日販グループ会社のMARCデータを取り込めるので、蔵書登録作業の負担が軽くなります。

充実した集計機能

人気本ランキングや図書管理利用者状況、蔵書の区分別冊数集計や蔵書購入費用の集計など、さまざまなデータの集計ができます。

導入形式 オンプレミス
費用 要問合せ

図書丸ねっとを
導入している図書館

具体的な導入事例が公式サイトに掲載されていませんでした。

図書館種別ごとに見る
導入数の多い図書館システムとは

図書丸ねっとを開発した
第一電子とは

第一電子株式会社は、1954年、事務機販売修理業として創業。現在は事務機器やOA機器、システムソリューションなどの販売やメンテナンスを行う企業です。

プライベートソリューション「丸シリーズ」には、学校図書館向けの「図書丸ねっと」の他に、盲学校に特化した「図書丸ねっと 音声ガイド対応版」や、中小規模の公共図書館向けの蔵書管理ソフトウェア「図書丸ねっと パブリックエディション」。保健室業務支援システム「保険丸」、学校内の備品を一括管理する「備品丸ねっと」などがあります。

会社名 第一電子株式会社
本社所在地 兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬301番地
電話番号 078-920-1700
受付時間 9:00~17:00

種別から探す図書館システム

所属している図書館をクリックしてください。
種別ごとに、導入数が多い図書館システムを2つ以上掲載しています。

全研本社株式会社のHPキャプチャ

当サイトは、全研本社株式会社が制作・運営しています。
サイトに掲載されている情報は、公式サイトなどの一次情報から集めており、その参照元や引用元はすべてリンクを貼っております。
リンクや内容の誤り、情報の更新などがございましたら、運営者情報ページのお問い合わせフォームよりお送りください。